menu

スナワチ

BMJ "Maverick"

  • BMJ "Maverick"

    厳選された素材と部品で仕立てられた風格が漂う

    /upload/save_image/11182215_564c79da52acd.jpg
  • BMJ "Maverick"

    黒と茶は表裏でボディの手触りが異なる

    /upload/save_image/12020032_565dbda99df24.jpg
  • BMJ "Maverick"

    日常使いに丁度よい、計算された絶妙なサイズ感

    /upload/save_image/12020033_565dbdb94661f.jpg
  • BMJ "Maverick"

    網棚に置いてもスマホが落ちないよう配慮したボタンドポケット

    /upload/save_image/12020031_565dbd4f7cd58.jpg
  • BMJ "Maverick"

    荒々しいシボが男らしいレザーのボディ

    /upload/save_image/11182215_564c7a0f93b9e.jpg
  • BMJ "Maverick"

    裏側はよりスムーズ。お好きな側をオモテとしてほしい

    /upload/save_image/11182216_564c7a1e8ce1e.jpg
  • BMJ "Maverick"

    ハンドルの長さはバックルにより長さ調整可。

    /upload/save_image/12020033_565dbdd95494c.jpg
  • BMJ "Maverick"

    ジーンズのような若々しいブルーは濃く鈍く変化していく

    /upload/save_image/11182216_564c7a3ede5f8.jpg
  • BMJ "Maverick"

    /upload/save_image/11182216_564c7a4a0936b.jpg
  • BMJ "Maverick"

    自然な表情としてのキズやムラが味わい

    /upload/save_image/11182217_564c7a58dde2a.jpg
  • BMJ "Maverick"

    黒よりも柔らかい印象で、どこへでも使いやすい茶色

    /upload/save_image/11182217_564c7a67a07b0.jpg
  • BMJ "Maverick"

    /upload/save_image/11182217_564c7a72b71cf.jpg
  • BMJ "Maverick"

    同じ一頭の牛の革から仕立てられるため……

    /upload/save_image/11182217_564c7a81b11a4.jpg
  • BMJ "Maverick"

    黒と同様、茶色も表と裏で表情が異なる

    /upload/save_image/11182218_564c7a8d9b469.jpg
  • BMJ "Maverick"

    /upload/save_image/11182218_564c7a995906d.jpg
  • BMJ "Maverick"

    /upload/save_image/11182218_564c7aa10a8fa.jpg
  • BMJ "Maverick"

    一見派手なレッドは、実は50代以上の男性にも使ってほしい

    /upload/save_image/11182218_564c7ab3a6681.jpg

異端児を相棒に持つということ 

栃木レザーの手に吸い付くような質感、手縫い部分の均一なライン、鈍く光る真鍮パーツ、そして、独自のデザインと行き届いた機能性。
オウナーにきっと深い満足と愛着を湧かせるカバンが出来上がった。
機械ではつくり出せない、傾けられた心と時間を感じさせる存在感だ。ブラジル産ミモザの質の高いタンニン樹液でじっくりと鞣された栃木レザーを、ひとつのかたちに縫い合わせるのは、ベクトランという特殊繊維の糸だ。この高強力繊維は金属ワイヤーの代替として採用されるほど強く、防刃手袋や魚網に使われるほど耐摩耗性と耐切創性がある。
裏地に使われているのは倉敷帆布。この布だけでトートがつくれるくらいだ。
但し、誤解のなきよう乞う。頑丈さを問いたいのではない。その日本人ならではの徹底した心配りこそ知っておいてほしい。
同系色の仕上げが異なる革によるツートーンは、平日も週末も共にありたい気安さと、同時に気格がある。
開口部の補強とバッグの顔として主張するアーチ上部は、素染めのヌメ革をサンドウィッチしている。素の革色の経年変化はより顕著に視認できるという非常にマニアックな楽しみ方が仕込んである。
開口部をストラップ留めするアイレットボタンは、表と裏でバネの固さが強と弱になっている。普段多く外す側を弱にしておけば都合がいい。
サイズは電車で膝に置いた際にも肩幅から飛び出さない寸法。季節によって肩掛けに必要なハンドルの長さは変わるから、真鍮バックルで長さ調節を可能にする。
これがヒトなら、強靭な体と繊細な心を兼ね備えた男といったところか。異端児(Maverick)と名付けられた孤高の存在。
そういうヤツと長く付き合っていく人生は、ちょっといいものだ。

【素材】牛革(栃木レザー)/倉敷帆布(裏地)/ベクトラン(糸)
【サイズ】H420/H310/D150
【重量】約1080g
【取扱い上のご注意】衣服への色移りにご注意ください。
この皮革は、天然の風合いを活かすため、不均一なシボ・ムラ・治りキズなどがあります。生きていた牛の個性とご理解ください。
また、この皮革は、鞣しのあと保護コーティングなどはされずに仕上げられているため、水濡れにより染みができます。革そのままの手触りのためキズも入りやすい性質があります。経年変化の味わいの一部とお考えいただき、大いにお使いいただければと考えます。

価格
  • --
  • 118,800
  • 118,800
  • 118,800
  • 118,800
円(税込)
118,800円(税込)
ストック有り /  受注停止中 /  受注生産
購入数:
購入する
お手入れ方法について
商品コード:
BMJ301ttbBLK~BMJ301ttbRED
ポイント: 0 Pt
メーカー:
Big Mouse Jimmy
関連カテゴリ:
トートバッグ
栃木レザーの手に吸い付くような質感、手縫い部分の均一なライン、鈍く光る真鍮パーツ、そして、独自のデザインと行き届いた機能性。
オウナーにきっと深い満足と愛着を湧かせるカバンが出来上がった。
機械ではつくり出せない、傾けられた心と時間を感じさせる存在感だ。ブラジル産ミモザの質の高いタンニン樹液でじっくりと鞣された栃木レザーを、ひとつのかたちに縫い合わせるのは、ベクトランという特殊繊維の糸だ。この高強力繊維は金属ワイヤーの代替として採用されるほど強く、防刃手袋や魚網に使われるほど耐摩耗性と耐切創性がある。
裏地に使われているのは倉敷帆布。この布だけでトートがつくれるくらいだ。
但し、誤解のなきよう乞う。頑丈さを問いたいのではない。その日本人ならではの徹底した心配りこそ知っておいてほしい。
同系色の仕上げが異なる革によるツートーンは、平日も週末も共にありたい気安さと、同時に気格がある。
開口部の補強とバッグの顔として主張するアーチ上部は、素染めのヌメ革をサンドウィッチしている。素の革色の経年変化はより顕著に視認できるという非常にマニアックな楽しみ方が仕込んである。
開口部をストラップ留めするアイレットボタンは、表と裏でバネの固さが強と弱になっている。普段多く外す側を弱にしておけば都合がいい。
サイズは電車で膝に置いた際にも肩幅から飛び出さない寸法。季節によって肩掛けに必要なハンドルの長さは変わるから、真鍮バックルで長さ調節を可能にする。
これがヒトなら、強靭な体と繊細な心を兼ね備えた男といったところか。異端児(Maverick)と名付けられた孤高の存在。
そういうヤツと長く付き合っていく人生は、ちょっといいものだ。
販売価格(税込):
118,800

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

BRAND INFO

メーカーNAME:Big Mouse Jimmy
メーカーID:3

Big Mouse Jimmy

(ビッグマウスジミー/大分)

革細工をしたことがある人なら、BMJの製品を見て「うわぁ」と声を上げるかもしれない。九州は大分県の工房でひとり、時間を忘れたように自分のイメージを思い描く通りのカタチに手作りしていく後藤優太氏。(大きな鼠と“大口叩き”が掛かった)ブランド名に反して寡黙な男の秘めたる情熱は、モノが代わりに語ってくれる。

READ MORE

BMJ "Maverick"

販売価格(税込): 118,800
異端児を相棒に持つということ 
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。